読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Earthcolor Wedding

アウトドアウエディング,フェスウエディング,セルフプロデュース結婚式,オリジナルウエディング,手作り結婚式,コンセプトウエディングをする人のためのブログ

結婚式のコンセプトの作り方

一般 セルフプロデュースについて

さあ!結婚式のコンテンツを考えようっとなると

してみたいことや挑戦したいことが、なんとなく頭に浮かぶかと思います。

 

TV、雑誌、WEB、、、いろんなところで結婚式の情報に触れてざっくりとしたイメージは持っている。

しかし、いざ流れをイメージするとバラバラでまとまりがない。。

ただやりたいことをするだけの結婚式になってしまいそう、、、

自分たちの自己満足だけになってしまって、

ゲストのみんなは楽しんでくれるのか、笑ってくれるのか、、、、、、

 

と、僕は考えていました。

 

 

オリジナルウエディングをすると決めたはいいものの、

オリジナルって何でしょう?自分たちらしい式ってどんな式だろう?

考えればキリがありません。

 

 

 

僕たちは次のステップでコンセプトを考えました。

 

①結婚式で何を伝えたいのか考える!

 ↓

②出てきた言葉からキーワードを見つける!

 ↓

③キーワードをもとにタイトルを付ける!

 ↓

④デザイナーの友人にタイトルを伝えてシンボルマークを創ってもらう!

 ↓

⑤ストーリー付きでゲストにコンセプト伝えて、共有!

 

 

 

 

①結婚式で何を伝えたいのか考える!

友人が「機能は真似されるけど、コンセプトは真似されにくい」って言ってました。

セルフプロデュースの結婚式においてコンセプトはめちゃくちゃ重要です!

ないと式がブレるけど、あると強い!

僕たちも何度もコンセプトには救われました。困ったときの指針というか。

 

結婚式って自分にとって何を表現する場だろうかって考えると、僕とカオリも全然違ってました。話し合いに話し合いを重ねて何を伝えたいのか考えると、僕たちが表したいのはこれでした。

・会場に集ってくれたみんなとずっと繋がっていきたい

・誰もが経験したことのない結婚式にしたい

 

なんでもいいと思うんです。

けど何か軸がある方が面白い気がしますよね!

せっかくの こだわれるセルフプロデュースなんで!!

 

 

②出てきた言葉からキーワードを見つける!

伝えたいことを考えているときに沢山の言葉が出てきました。

そして、見つけたキーワードは「わ!」という1文字でした。

 

僕たちの結婚式はフェスだったので、

みんなで盛り上がって、みんな式の後でもずっと繋がっていけるような、、、

「輪」

 

前代未聞の結婚式でゲストの度肝抜いてやろうってことで、

僕らが、みんなが、「ワ」クワク!

「わ!」ってびっくりさせるぞ!という感じで。

 

 

③キーワードをもとにタイトルを付ける! 

f:id:kaimon315:20170119233842p:plain

①と②でしっかり話し合ってたので、

タイトルは自然と出来ました。

 

出来上がったタイトルは招待状の一環で作ったWEBサイトに載っけました。

 

 

 

④デザイナーの友人にタイトルを伝えてシンボルマークを創ってもらう!

ラッキーなことに僕の友人にデザイナーの友人がいました。

彼もゲストのひとりなんですが、シンボルマークのデザインをお願いしたところ快諾!

忙しい仕事の合間を縫って何度も案出ししてくれました。

そして出来上がったのがこれ!

最高です!大感謝!!

f:id:kaimon315:20170119235627j:plain

 

⑤ストーリー付きでゲストにコンセプト伝えて、共有!

コンセプトはやっぱり何度も伝えて、ゲストと共有してこそです。

僕たちは、

招待状から、WEBサイト、LINEでのメルマガ、当日のMCまで

しつこいくらい

何度もコンセプトを伝えました。

 

その結果、ゲストのみんなに想いが伝わったかなと思います。

 

 

 

 

 

 

結婚式のコンセプトの作り方についてお話しましたが、

作り方は人それぞれ様々な方法があると思います。

 

ただ、絶対に言えることは

コンセプトはある方がいい!

ある方が面白い!ってことです。

 

 

少しでも考えるときの参考になれば嬉しいです!!!

ヨシキでした m(^^)m

 

 

wedding-fes.hatenablog.com

 

wedding-fes.hatenablog.com

concept/conceptwedding/weddingParty