読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Earthcolor Wedding

アウトドアウエディング,フェスウエディング,セルフプロデュース結婚式,オリジナルウエディング,手作り結婚式,コンセプトウエディングをする人のためのブログ

結婚証明書「旗」の当日レポ 〜受付から旗が揚がるまで〜

前回の続きです。

結婚証明書の「旗」に関する当日レポを!

 

結婚証明書を「旗」にすると決めて、3枚の旗が出来ました。

結婚式のシンボルマークの旗、新郎の家の旗、新婦の家の旗。

 

本番当日

校舎の入り口を受付にしました。

f:id:kaimon315:20170215001635j:plain

 

僕たちの式の受付ですることは3つ!

壱.チケット提示してリストバンドをもらう

弐.各自で飾り付けしてもらったてるてる坊主を回収

参.「旗」に一言メッセージ記入

  (旗には布ペンを使って書いてもらいました。これは普通のマジックとは全然違うので必須!)

※チケットやてるてる坊主の詳細は招待状編で♪

 

メッセージをもらった旗は、そのまま結婚証明書となります。

【前回の記事】

wedding-fes.hatenablog.com

 

式が進行して、

挙式の中でいよいよ結婚証明書に僕たちが記入するときです。

 

打ち合わせ通りに、

新郎弟と新婦妹が一緒にみんなのメッセージが入った旗を持って登場します。

ペンは立会人のなかさんがこそっと渡してくれて、

 

あることに気づきました。。。

 

 

 

記入するための台がない!!

書く場所ない!!!!

 

 

 

 

 

そこで少々焦る僕を見て友だちが走って来てくれました。笑

f:id:kaimon315:20170215003901j:plain

 

こういったハプニングのときに助けてくれる友人に感謝ですし、

こういう温かい雰囲気こそアウトドアウエディングの醍醐味ですね。

 

そして、無事に僕たちが一言と名前を記入して旗は完成。

 

両家の旗も登場、記念撮影。

 

 

ついに、旗を揚げます。

f:id:kaimon315:20170215004937j:plain

 

無事に揚がった旗は、結婚式から夜のパーティー、そして朝までヒラヒラしていました。

 

小学校という場所を活かせたナイスアイデアだったかと思います。笑

 

最後に、回収した旗はこんな感じ。

みんなからのユニークなメッセージが溢れていて、最高の宝物になりました。

f:id:kaimon315:20170215005251j:plain

 

!!

 

 

セルフプロデュース式、結婚証明書の形「旗」にしました。

挙式におけるイベントのひとつに「結婚証明書にサインをする」というものがあります。

f:id:kaimon315:20170213214243j:plain

 
今回は、僕たちが結婚証明をどのように行ったかについて書きます^^
 
「結婚証明書」とは、、、
挙式において、賛美歌斉唱や指輪交換、誓いのキスなど進行が進む中で牧師さん立会人さんに結婚の成立を承認して頂く場面で、
署名を行う誓約書のことです。(式のスタイルによって様々な形があります)
 
 
僕たちはセルフプロデュースなので、もちろん挙式もどのようなものにするか考えます。
挙式は、小学校の校庭で、人前式スタイルで挙式を挙げることに決定。
立会人として出会いの場所となったcafe&bar「凡」のマスターなかさんに立って頂きました。
 
 
その中で、
 
せっかくだから、自分たちも結婚証明書へのサインをしよう!!
ということで、ネットでいろいろ検索♪
 

f:id:kaimon315:20170213215955j:plain

 
・ウェルカムツリーを使う方法
・こだわりの紙の結婚証明書
・ゲストブックを使う方法
・シンプルなやつ などなど
 
様々な方法があるみたいです。。
 
カオリはウェルカムツリーがかわいいと目を輝かせていますが、、、、
 
 
俺は、なんとなく、ピンと来ない。。。。
なんか面白くない。。笑
 
せっかく会場は小学校なのに普通の結婚証明書でいいのか、、、、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
!(・∀・)!
 
 
 
f:id:kaimon315:20170213220432j:plain
 
 
 
校庭に校旗掲揚台あるじゃん!!

 

旗にしよう!!
 
 
ゲストみんなにメッセージもらって、
最後にふたりでコメント書き込むと旗が完成!ということにして、旗を揚げる。
 
結婚式が終わるまでは上空でヒラヒラさせておくと雰囲気も良いだろうし、
式が終われば最高の記念になる!!
 
と、決定!!
 
 
 
旗を揚げると決めたので、会場下見をする際には掲揚台も念入りにチェック。
 
 
そこで気づきます。
 
掲揚の棒、3本ある。。
1本だけ揚げるとめっちゃ寂しい。。。。
 
 
 
考えました。
 
シンボルマークを旗を3枚にするかとか、(メインの旗のマークが存在感なくなるしくどいからだめ)
新たにデザインを頼むかとか、(他に描きたいものが思い浮かばない)
むしろ無地で2枚用意すればいいかなとか。(やっぱり寂しい)
 
 
さらに!
メインの旗は、
僕とカオリが揚げるとして、
両サイドの旗は誰が揚げる。。。??
 
 
友だち?兄弟姉妹?それとも自分たちで???
 
 
 
 
 
 
両親に頼むことにしました!
 
 
 
せっかく2本あるので、両家の家紋のようなマークを作り、
両親に一緒に掲揚台に上がってもらって、
 一緒に揚げる。
 
これはしっくりときました(・∀・)
 
そして、、
完成した旗はこちらです。
 
 
◎メインの旗

f:id:kaimon315:20170213222903j:plain

 
 
◎両家の旗

f:id:kaimon315:20170213222940j:plain

 
まるで中華料理屋と酒屋の看板ですが、愛着を感じるものになりました。笑
実は手書きなので字が少々汚いのはご愛嬌。上空でヒラヒラしてるので問題ありません!笑
 
 
 
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 
【旗のつくりかた】
 
旗はネットで注文することもできますが、思いの外「高い」です。
 
僕らも当初は注文しようと思っていましたが、、
諦めました。
 
デザインしたPDFを拡大コピーして手書きで転写しました。
 
作ってみたところ意外に簡単で安く作れたのでご紹介します!!
 

f:id:kaimon315:20170213225842p:plain

 
①サイズ
学校の校旗掲揚台に揚げる旗のサイズは90cm✕70cmがよいです。
実際の校旗のサイズを参考にしました。
裁縫屋さんや素材屋さんで布を買えば一緒にカットもしてもらえます。
 
②素材
固くてしっかりとしたものがよさそうに思えますが、実は違います。
固いと重いので風でなびきません。旗が風になびいてヒラヒラとなるためには軽くてやわらかい薄い布を用意しましょう。
 
③穴・ハトメ
掲揚するためには旗に紐を通す穴が必要です。
穴を開けるのはハトメパンチという便利な物があります!
がしかし、僕らは丁度よいものを見つけられず、ハサミで布を切って穴を開けて100均のハトメをハンマーで打ち込みました。特に問題は無し!笑
 
④ミシン・ふち縫い
ほつれないようにミシンでフチを縫えるとなお良いと思いますが、
僕たちは時間的余裕がなくて一部しか出来ませんでした。笑
あまり困らなかったので縫わなくてもなんとかなりますが、記念に保存するなら縫ったほうがベター??
 
⑤100均のアクリル絵の具
僕らが使ったのは、そこらへんの100均に売ってあるアクリル絵の具、「乾燥したら水に濡れても色が落ちない絵の具」です。
安いので最初は半信半疑でしたが、使ったところ本当に一度乾燥してしまえば色は落ちない!自分の服が汚れないにご注意!
ちなみに、少々色乗りが悪かったり字が変になっても気にする必要はありません!絶対ゲストにはバレません!笑
 f:id:kaimon315:20170213233419j:plain

                                      @ダイソー

 

 
手づくりが好きな方は是非お試しあれ!!
 

 

 
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 
 
 
 
 
 
当日のレポは、、、、、次回!
 
では♪
 
ヨシキ。

節約花嫁によるドレスレポ① 楽天の格安ドレス 感想

衣装

こんにちは!かおりです^^

 

私が前撮り~式当日までに着た4着の格安ドレスについて、

入手方法や、実際に使用してのレビューを1つずつ説明していきますね。

 

❶前撮り用 ロングドレス

f:id:kaimon315:20170205231847j:plain

↑ 花冠はハンドメイドです。ダイソーの造花で手づくりしました。

 

【1】入手方法 

 

楽天の「純の洋服屋さん」というショップで購入しました。
私も、ネットでウェディングドレスを買うことに不安はありましたが、
なにより安いので (笑) 失敗してもいいやという気持ちで購入。


海での前撮りに使用しました。

 

f:id:kaimon315:20170205234331j:plain

↑ 後ろが編み上げなので、胸〜ウエストのラインも割と綺麗に出せます。

 

【2】ショップ(楽天/純の洋服屋さん)についてのレビュー 

  • 事前にサイズ感のメール問合せをしたら、2時間後には返事が来た◎
  • 7/1に注文、7/5に出荷連絡メールあり。注文〜到着まで1週間というスピード感◎
  • 出荷のお知らせメールに伝票番号の記載があり、追跡可能。安心◎
  • 梱包があまりに軽すぎて笑う。くるくると小さく畳まれてビニール袋に入っているだけ。←え?これドレス?って疑う小ささ。開けたらふわっと広がったので、特に問題はなし。

f:id:kaimon315:20170205234939j:plain

↑ パニエなしですが、このボリューム^^この日の足元はビーサンです。歩くと引きずるくらい余ってますが、お写真では気になりません。

 

【3】届いた商品についてのレビュー 

  • 153㎝・40㎏弱・胸なし・普段の服はXS~Sの薄型体型 で XXS 購入。
  • カラー:ホワイト
  • 編み上げをMax締めると、バスト・ウエストぴったり◎
  • 普段Mサイズの妹も編み上げ調整によりぴったり着れました。
  • 裾は7㎝ヒールでぴったり。
  • 編み上げなので一人での着用は難しい(旦那にお願いしました)
  • 発送時は小さく畳まれていたが、それほどシワになっていなかった。
  • ハリのあるチュールなので、パニエなしでもふんわり◎
  • 取り外し可能なお花のコサージュが付いている。安全ピンとゴム付き。

f:id:kaimon315:20170207014802j:plain

↑ 胸元や腰につけてもいいし、ヘッドドレスにしてもok!

 

ひとつだけマイナスを言うとしたら、
胸元にまったく装飾がないことでしょうか?

f:id:kaimon315:20170207005707j:plain 

寄りのお写真だと少し寂しいかも?

でも、変に安っぽいお花とかレースとかついてるよりは、潔くシンプルな方が良くて、私はこちらを選びました。

サッシュリボンやボレロをプラスすれば、もっと華やかになると思います^^

 

 

ということで、トータルの感想としては…

 

これで 4,870円は、絶対に買いです!!

 

特に、海や芝生など、汚れそうなシチュエーションにはもってこいです。
裾が汚れても普通にシャワーで洗えます😂これ大事◎

 

私は全部で3つのドレスを手洗いしたんですが、

このドレスが1番洗いやすいし、汚れ落ちるし、乾きやすい!

 

何故かというと…

①裾にレースやビーズなどの装飾がない
②チュールが硬めで目も粗め
③安いから、強気で洗える( ̄▽ ̄)

 

☞よって、砂も芝生も土も流れやすいんですね。

 

持ち運びするときに 気を遣わなくて良いのもポイント高いです😊
前撮りした与論島までは、ぎゅっと丸めてスーツケースで持参しましたが、
シワが目立つこともありませんでした。

 

f:id:kaimon315:20170205234829j:plain

↑ リストブーケは義母のハンドメイド。造花+プリザーブド。 

 

【4】こんな方にオススメ 

  • 海・砂浜、芝生・草原・森の中など、自然の中での着用予定
  • 前撮りや後撮りなど、お写真用
  • ビーズやレースをつける、リメイク用

 

この安さであれば、とりあえず買い♪だと思います。

1枚準備しておけば、時間が出来た時に、

よし、天気もいいし近所の公園で撮ろう!とか気軽にできます。

そして、そういうお写真がムービー作りに役立つんです^^笑

 

私が購入したのは👇こちら


👆若干お値段変わっているようです



購入を検討していて何か不安なことがあったら、お気軽にコメントくださいね。

私の感想でよければ何でもお答えします^^

 

 

↓ 続きはこちら

wedding-fes.hatenablog.com

 

wedding-fes.hatenablog.com

weddingdress/photowedding